【お得】amazonでお得に買い物する方法▶
家づくり

【注文住宅 建築家 ブログ】注文住宅を建築家と建てたかった我が家が工務店を決めた6つの理由

ぱぱらくです!

注文住宅を建築家と建てたいな〜という思いがあったのですが、

どこにどう頼めば良いのかよくわかりませんでした。

マンションにはたくさんチラシが入っていますが、

それは建売や、新築や、注文住宅可能の建築条件なし土地!みたいな文句ばかりで

「建築家」という文字がどこにもなかったんですね。

そんなか、偶然展示会を見る機会がありまして

建築家を自社に抱える工務店

がある事を知りました。

結果的にそこでお願いする事になったのですが、

なぜその会社に決めたのか?という6つの理由について

我が家のいきさつと共に紹介していきます。

どこで家を建てるのか?で悩む方の参考になれば嬉しいです。

家づくり カテゴリーの記事一覧ぱぱらく

www.paparaku.com

「 建築家と建てる」をコンセプトにした工務店だった

注文住宅を建てる際には

ハウスメーカー

工務店

設計事務所

の3つが選択肢にでてきます。

明確な違いが定義されているわけではないようですが、

建築家にお願いするなら、工務店か設計事務所になると思います。

僕が決めた会社は自社で施工をするので、「工務店」という形ですが

何人かの建築家と提携しており、社内にも建築家を抱える

「建築家と建てる」をコンセプトにした工務店でした。

たまたま展示会に行って、こんなのがあるんだ〜と思いましたね。

施工事例を見てもやはりおしゃれでデザイン性が高い。

工務店にも色々あって、設計事務所からの依頼で作る所もあるそうですが

僕としては

「施工はしない設計事務所=設計するだけ」

「設計はしない工務店=建てるだけ」

 

のイメージがあって、僕はメーカーで働いてますけど

「設計と現場は近くないといけない」と思っているので

「建築家を社内に抱える工務店」というのはとても心惹かれましたね。

リノベーションもやっていた

これも他の注文住宅メーカーにはなかった特徴です。

僕ら夫婦は特に「新築」にはこだわりがなくて

中古の一軒家を買ってリノベーションというのも面白そうだと思っていました。

カナヘイさんも、愛媛の古民家を購入しています。面白いです。