ぱぱらく

サラリーマン・二児の父であるぱぱらくが、「奥さんを楽にすれば旦那が楽になる」をテーマに、節約料理・男性目線の育児・家づくりについて発信します!

プレゼントに悩む男性へ。近くの個人でやってる花屋に、奥さんor 彼女と行っておいた方が良い

今週のお題「ホワイトデー」

 

f:id:shiitake1986:20180320023609p:plain

画像こちらからお借りしました。

生産量日本一!華麗な上伊那産のアルストロメリア。【アルストロメリア花束】|伊那華ねっと

 

ぱぱらくです

 

今年のホワイトデーは「花束」を奥さんにプレゼントしました。

 

喜んでくれるーーーー!

 

僕ら夫婦の結婚記念日が3/14のホワイトデーなんですね。

 

なので奥さんは、

僕の大好きな手巻き寿司にしたり、

美味しそうなチューハイを買ってくれたり、

家をいつもより掃除したりしてくれます。

 

今年はどうしようかなーって思ったんですけど、

最近お花あげてないし花にしようかと。

 

 

それで、男性からすると

お花買うのって結構抵抗ないですか?

 

「枯れるやん」とか、

「高いやん」とか、

「持って帰るの恥ずかしいやん」とか、

「どんなやつにしたら良いかわからん」とか。

 

わかるー!すごいわかる!

 

でもね、花を普通に買える今になって実感するけど

 

花はプレゼントにめっちゃ良い!!

男性にとっても!

 

なので「花買うとか俺の性に合わねーわ」とか言ってるやつは

今までの固定概念を取り払ってほしいと思います。

 

「逆に、花を買う」みたいな感じで。

 

てわけで、この記事はお花良いよ!て事を

今回のホワイトデーでの体験談をもとにプレゼンしていきます。

 

 

1.予約とか別にいらない

 

今年は花にするかーと思ったのがホワイトデー前日だったんですが、

なんの問題もありません。

 

花屋はいつでもウエルカムです。

 

クリスマスとかのイベントがある時に、この花が良い!とかだと

電話しといた方が良いですけどね。

 

普通の日なら飛び込みで全然大丈夫です。

 

2.品切れとかない

 

特に花の指定がなければ、その日にあるものでちゃんと作ってくれるので大丈夫です。

これもありがたいですよね!

 

3.花屋が選んでくれる

 

これが個人的に結構良いなと思うんですが、

男性からしたら

「どんな花束にしたら良いかわからん」てなると思うんです。

 

でも、花屋はさすがプロって感じで、

予算を聞いたら、そこから

「何のプレゼントか」

「相手の年齢はどれぐらいか」

「相手の仕事は何か」

「相手の服はどんな感じか」

 

このへんを聞いてくれて、なんか丁度良い感じでおしゃれでよくまとまってる花束を作ってくれます。

 

ここでタイトルに戻るんですが、

家の近くの個人でやってる花屋だと、

 

・混んでない

・花屋も奥さんを知ってる

 

ので、「あーあの奥さんだったらこんなのが好きそうですね」

という感じで花を選んでくれます!

 

出来上がりも、

「確かに好きそう!」

 

渡した後も、

「良い!好き!」と上々の反応が得られると思います。

 

近くに良さそうな個人でやってる花屋があったら、

二人でハーバリウムでも一緒に買いに行って下さい。

それで店員さんと少し話しておくと、何かのプレゼントの時にすごく良いですよ!

 

 

4.そんな高くない

f:id:shiitake1986:20180320023609p:plain

こんな感じで2500〜3000円ぐらいです。

入れる花によって値段変わりますが、予算と大体のボリュームを言えば

その通りに作ってくれますので、気構えなくて良いです。

 

 

5.紙袋に入れてくれる

 

裸で持ち歩くとトレンディドラマっぽくて恥ずかしいかもですが、

そんなに大きくはないので、紙袋に入れてもらえます。

 

というか「男性が花束を持って帰る」とこを女性から見たら

かっこいい

と思うんですけど。

 

なので自信を持って花束を持って帰りましょう。

 

 

6.喜んでくれる

 

良いですよねー。サプライズだったし、喜んでくれました。

花びんに入れて、今洗面台に置いてくれてます。

 

なんか1種類だけやたら成長してます笑

 

7.ドライフラワーとかある

枯れるまで花びんに入れておくだけではなく、

早い段階で水から出して吊るす事で、

ドライフラワーにしてずっと楽しむ事ができるそうですね。

 

 

f:id:shiitake1986:20180320032215p:plain

アンティークカラーブーケ*ドライフラワーブーケ* | 花藝・盆栽・花圈・花環 | 木村植物工作店 | Creema 手作・設計購物網站

こんなのはさすがに難しいですが、

 

f:id:shiitake1986:20180320032320p:plain

アンティークカラーブーケ*ドライフラワーブーケ* | 花藝・盆栽・花圈・花環 | 木村植物工作店 | Creema 手作・設計購物網站

これぐらいだったら、花束の中からドライフラワーにしやすいものだけ選んで吊るしておくだけですので非常に簡単です。

 

そしておしゃれ。

 

8.まとめ

 

花はプレゼントする男性にもたくさんメリットがありますので、

是非選択肢に入れていただきたいと思います。

奥さん&彼女きっと喜ぶと思いますよ。

 

そして近くに個人の花屋があったら、二人で一緒に行ってみて下さい。

それでできたら店員さんと話しておく。

 

ハーバリウムとかエアプランツとか

部屋に置く小さい観葉植物とか男性でも楽しいものが色々置いてますし、

意外と楽しいと思いますよ!

 

 

じゃあこれで!

おしまい

 

 

 ↓関連記事です

shiitake1986.hatenablog.com