ぱぱらく

サラリーマン・二児の父であるぱぱらくが、「奥さんを楽にすれば旦那が楽になる」をテーマに、節約料理・男性目線の育児・家づくりについて発信します!

【妻の機嫌を直す方法】奥さんを楽にさせるほど、自分が楽になるからオススメ

f:id:shiitake1986:20180218211914p:plain

 

こんにちは!ぱぱらくです。

 

皆さん、楽したくないですか?僕はしたいです!!

 

いきなりすみません。僕普通のサラリーマンで奥さん専業主婦、子供2人の

めっちゃ普通の一般家庭です。

 

 

仕事、大変ですよね。

 

楽、したいですよね。 

 

それでね、

仕事はまぁ大変ですけどしょうがないじゃないですか。お金稼がないといけないし。

 

でも、せめて帰ってからはのんびりしたいじゃないですか!

 

 

でも子供いるじゃないですか。中々ゆっくりできないですよね。

 

 

そして、楽したいよーっていって帰ってからダラダラしていると奥さんの機嫌も悪くなっていきますよね。

 

 

最近では家に帰りたくない「フラリーマン」という呼び方も出てくるほど。

 

「家に帰っても奥さんはいつも機嫌が悪いし、家で全然ゆっくりできない」

 

という方のために、この記事では

 

僕が実践している、

 

「奥さんを楽にさせるほど、自分が楽になっていく」

 

という考え方について紹介します。

 

 

「いやめんどくせーよ」という方、まぁまぁ落ち着いて。

 

急がば回れというでしょう!一度読んでみてください。

 

【前提】僕の理想

 

楽をしたいですよね〜。本当に。

仕事から帰ったらのんびりしたいですよね。というわけで、

 

仕事から帰ったら

・奥さんも子供も機嫌が良い

・料理が出てくる

・家がそこそこキレイ

・9時ぐらいには子供が寝る

・奥さんと話したり、TV見たり

 

 というのが僕の求める理想の姿です。

めっちゃ良くないですか?

  

妻の機嫌が悪くなる原因

 

 ただこれ・・・要は

「育児と家事両方やってほしい」って事ですよね。 

 

 

いやいやいや!!ちょっと待って!

ムリ!!

 

奥さん死んじゃう!

 

育児なんか

 

残業あり

休みなし

ボーナスなし

有給なし

腱鞘炎あり

ストレスMAXの

スーパーブラック企業

 

と僕は思ってますので、

 

その状態で家事をやるとか、

スーパーブラック企業で働きながら

空き時間コンビニでバイトするようなものです。

 

でもそれを頑張ってこなしちゃう女神のような奥様がたくさんおられるんですよねー。

 

でも無理して頑張ったらだめなんです。

 

とにかく育児と家事はまじで大変だから、 

 

当たり前と思って何もしないでいると奥さん壊れちゃうよって事です。

 

壊れるほどでなくても、余裕なんてなくなりますよね。

 

ピリピリしますよね。

 

触れるものみな傷つけたくなりますよね。

 

だから機嫌が悪くなってるのか!!

 

妻の機嫌を直すには、奥さんの作業を楽にするのが一番

 

育児や家事はそもそも負荷がハンパじゃないので、

それを一人にやらせてたらそりゃー機嫌悪くなるよって事ですね。

 

 

ここで僕が大事だと思うのは、

 

奥さんの作業を楽にする

という事です。

 

 

極論をいうと家政婦的な人とベビーシッター的な人を週4ぐらい雇えば

負担はかなり減るはずで、育児と家事に追われて機嫌が悪くなる事なんてまずないでしょう。 

 

さすがにこれは金銭的に難しいとしても、

  • モノを少なくして置き場を決めて、軽いコードレス掃除機を用意する
  • 時短料理道具を用意したり、自分が作ったり、たまには外食する
  • 干しやすいハンガーを買ったり、室内干しできるようにする
  • 幼稚園に行かせたり、育てやすい環境を作る

 

 

こんな風に、

少しでも奥さんが楽できるように一緒に考えて改善していきましょう。

 

【注意】旦那の負担が増えたら意味がありません

 

ここで注意してほしいのは、

 

「旦那が代わりにやる」ではあまり意味がないという事です。

 

当然良い効果はたくさんありますよ。

 

家事の大変さがわかって奥さんにやさしくできたり、普段の感謝が増えたり良い事はたくさんあるんですが、

 

「作業そのものの絶対量」が変わらないと、どっちがやるかという話だけで

どちらかがしんどい思いをします。

 

「家事や育児の作業そのものの絶対量」を減らす事に意味があるんです。

 

 

奥さんの作業を減らすと何が起きるか 

 

奥さんの作業を楽にすると、休みの日に自分が代わりにやる時も楽

 

→苦じゃなくなるので、回数が増える

 

→奥さんの機嫌が良い時間が増えて、家事積極的にやってくれる

 

→自分が楽になるので、休みの日は家事を代わりにやりたくなる

 

という良い循環が生まれます。

 

自分はこれを楽スパイラルと読んでいます。

今名付けました。

 

 

妻の機嫌を直す方法まとめ

 

奥さんの機嫌が悪い時って、たいがい

「育児」と「家事」の負担がベースにあると思うんですよね。

 

怒ったりする時は何かのきっかけになっているだけで、根本はやはり普段の生活が大変で、余裕がない事が原因だと思います。

 

 

ささいなきっかけでケンカしたりするじゃないですか。

 

ささいなキッカケを取り除くのはあまり意味がないと思います。

 

「ささいなキッカケで怒ってしまう余裕のない状態」を作らない事が、

 

奥さんがいつまでもニコニコしていられる秘訣なのではと思いますね!

 

というわけで、

 

自分が楽したいなら、ママを楽にする

 

これが良い方法なのではないかと思います!

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

  

(ここを「奥さんも自分も楽できる!買ってよかった家事グッズ10選」の記事をおくスペースにしよう)

   

じゃあこれで!

おしまい