ぱぱらく

サラリーマン・二児の父であるぱぱらくが、「奥さんを楽にすれば旦那が楽になる」をテーマに、節約料理・男性目線の育児・家づくりについて発信します!

土地買いました!選び方の注意点と購入の決め手になった5つの理由

f:id:shiitake1986:20180728144301j:plain

 

平均的な核家族のぱぱらくです!

 

土地が購入できましたので、

考えた事とか注意点とか決め手になった理由について書いていきます!

 

ちなみにこの記事でも書いていますが、

www.paparaku.com

25mプールの2レーン分みたいな細長ーーい土地です!変な土地です!w

 

経験談を元に書いていきますので、

 

・土地を買った人の話が聞きたい

・なんか注意するポイントあるの?

・なんでそこに決めたの?

 

という疑問を持つ方に少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

スーモの記事もわかりやすいので1度目を通しておくと良いかも。

suumo.jp

 

土地探しの前に考えておく事

f:id:shiitake1986:20180728154813j:plain

 

あらかじめ考えておくと、ある程度絞り込みやすくなり、土地探しがはかどります。

 

分譲住宅地か、土地そのものを買うのか

大きく2種類に分かれるかと思います。

まずは特徴を把握しておきましょう!

 

新しく造成された土地の特徴

f:id:shiitake1986:20180728160022p:plain

・近所が新築だらけで周辺環境がキレイ

・同じ世代の家族がご近所さんになる

・ゴミ置場とか公園とかちゃんとしてたりする

 

例えるならバイトのオープニングスタッフって感じでしょうか。

 

空いてる売土地の特徴

f:id:shiitake1986:20180728161003p:plain

・周りの環境はその土地による

・近くに昔から住んでいる人がいる

・ゴミ置場とかはそこのルールによる

 

例えるなら昔からあるお店にバイトしにいく感じですね。

 

 

ちなみにどちらが良いと一概には言えず、一長一短だと思います。

 

僕は両親から「分譲住宅地が良いよ」と言われましたが、売り土地を買いました。

 

「売り土地は昔から住んでいる人とトラブルになるかもよ〜」とか言われますけど、

僕からしたら分譲住宅地でもはちゃめちゃな若い家族が来たら一緒じゃないですか。

 

あとは「同世代の子供がたくさんいるよ」とも言われましたけど、

子供同士の仲が悪くなってもずっと付き合っていかないといけませんよね。

 

売り土地だと「住民の入れ替わり」が定期的にありますが、

分譲住宅地だと「近くの住民は基本ずっと一緒」ですね。

 

というわけでそれぞれ特徴があり、一長一短あります。

 

どちらが良いか、夫婦で話し合っておきましょう!

 

 

ちなみに僕は売り土地を買いました。お隣さんは若い夫婦と昔から住んでいる老夫婦がおられますね。

 

近くに公園があって年の近い子供もいたし、

聞き込みをしても特にトラブルとなるような話はありませんでしたよ。

 

まぁどっちだろうが結局住んでみないとわからないけどね! 

 

仕事場からどれぐらいの距離が良い?

土地を選ぶエリアを決める上で重要ですね。

僕はバイクか車で30分圏内が希望でした。

 

あまり遠いと通勤時間の問題があるし、

車・バイク通勤だとやはり事故のリスクも絶対的に増えます。

近すぎるのも考えものですが、基本は近いに越した事ないと思います。

 

我が家は僕の会社から自転車で20分ほどです。近い!

 

実家との距離感

付かず離れずが良いんでしょうね。

 

僕としては会社と同じで、車で30分圏内が希望でした。

 

購入した土地からは車で20分ぐらいです。うん、ちょうど良い。

 

ちなみに奥さんの実家は愛媛です。けんけん

 

土地探しする時の注意点

f:id:shiitake1986:20180728163916j:plain

 

ここからは僕が色々調べて感じた

土地を選ぶ際に知っておきたい注意点についてです。

 

ハザードマップ見ておく

スーパー大事です。超大事。第一優先でチェックしてください。

f:id:shiitake1986:20180728164151p:plain

ハザードマップ - Wikipedia

 

詳しくはこの記事で。

www.paparaku.com

 

交通量はどうか

あまり多いとうるさいわ危ないわでよくありません。

子供は家の周りで遊びますからねー。

駐車場に車入れにくかったりするし。

 

とにかく車通りが多い道沿いは避けたかったです。

 

時間帯・時期を変えて見てみる

朝昼夜でガラッと雰囲気が変わったりします。

 

朝は小学生がめちゃめちゃ通ってほほえましくも騒々しいとか、

通勤車両がめっちゃ通ってうるさいとか。

 

夜は街灯がなくて怖いとか、

人通りが全くないとか、

逆に車がバンバン通ってうるさいとか。

 

僕が購入した土地は南北を道に挟まれてますが、北側の道は交通量が多い・・・。朝は特にバイクと車通りが多い!そして歩道もない!

 

なので玄関と駐車場は車通りの少ない南側にしました。

 

夜は暗めですが逆にある程度交通量があるので、奥さんもそこまで怖いとは思わないとの事でした。

 

大雨の日に行っても特に外構があふれているという事もなく、近くの公園も水はけが良かったです。

 

ただ水路が近く、夏は虫が多いですね・・・。これは頭に入れておきたいです。

水路側に庭を配置するのはやめておいた方が良さそうです。

 

こんな感じで、候補となる土地には時間帯を変えて何度も見に行きましょう。

 

土地購入の決め手になった5つの理由

f:id:shiitake1986:20180728232532j:plain

 

ここからは実際に僕が1年ほど土地探しをして、最終的にどういう事が決め手になってその土地を購入したか?についてです。

 

面白い形状

土地を探し始めてから10ヶ所以上、期間にして1年ほど経っていましたが、

一目見た時におぉ!なんじゃこの土地wwと思いました。

 

めっちゃw細長いww

f:id:shiitake1986:20180726194634j:plain

土地のイメージ画像

 

僕はいくつかハウスメーカーや工務店をまわるうち、

建築家と注文住宅を建てたいと思うようになり、建築家を抱える工務店に行き、担当の方とこの土地を見つけたのです。 

www.paparaku.com

 

 

普通の工務店と土地探しした時は普通の正方形に近い形ばかりで、あまりグッとくる感覚はなかったんですよね。

 

 このプールみたいな土地にめっちゃグッときましたw

 

この変な土地を紹介するって事は、この土地で家建てられますっていう自信があるからですよね!?

 

こういう変な土地をどう住みやすくするかってのが、建築家の腕の見せ所なんだろうな

と思い、建築家と一緒に家づくりに挑戦する、という感覚にわくわくしたのを覚えています。

 

安かった

安いんですよねー!駅から徒歩8分、36坪で、相場からするとお買い得です。

 

まぁ理由はもちろんあって、

  • 変形地
  • 焼肉屋が近い
  • 古い家が多い地域
  • ラブホが近い
  • 坂を下ったところにある
  • ハザードマップにひっかかってる
  • 水路の目の前

 

という、「あー・・・乙」という部分もたくさんある土地です。

 

両親にこの土地見せた時、

 

「あんた・・・これはあかんで(真剣)」

 

と言われましたからね笑

 

でも安いんだよなぁ!

 

駅から近い

奥さんはあまり車に乗りたくなくて、よく電車移動します。

奥さんの希望に沿っていましたね!

 

国道も近い

これも意外と嬉しい。

 車での移動がとてもしやすいです。

 

広い

予算もあるし30坪ぐらいかなーというのが漠然とあったのでそれで探してたんですが、かなり余裕のある土地を、予算内で手に入れる事ができました!

 

これも変形地でラブホが近くにあるおかげです^^

 

土地選びのオススメ方法

f:id:shiitake1986:20180728223352j:plain

 

僕が思う土地選びのオススメ方法は、

 

ここで家を建てたい!と思う工務店を決めて、

一緒に土地さがしをする 

 

これが良いんじゃないかと思います。

 

工務店やハウスメーカーって、それぞれ得意・不得意がありますよね。

 

土地を先に買って、後で「ココに家を建てようと思ってます!」って言った所で、実際に作る側からしたら

 

「えぇ・・両隣に家あるし2階LDKの方が良いけど、ウチあんまやった事ないな。。」

 

「うーん高低差のある土地かぁ・・スキップフロアとかに良さそうだけどウチ施工事例あんまないんだよなぁ」

 

と心の中で思いながら

「わかりました、良い家を建てましょうね^^」って言いますよね。

そりゃー「無理です」とは言わないよね。

 

後悔する未来が見えます・・・! 

 

それに比べ、

最初から工務店やハウスメーカを決めて、担当者と土地を探せば

 

「この土地は三角形ですけど、ウチではたくさん施工事例がありますよ」

 

「狭小敷地なので、2階LDKでハイサイドライトが良いですね!土地はお買い得なので、予算内可能だと思いますよ」

 

みたいな感じで、土地と建物をセットにして、一緒に考えてくれます。

 

土地を一緒に見にいった時に、間取りや構造を考えながらまわるのは楽しかったですよ。

 

「この方角が抜けてるので、ここは窓を大きくとってインナーバルコニーにして・・」

「後ろが少し高台になってますので、ビルトインガレージの2階リビングか、スキップフロアもありですねー」

 

みたいな。勉強になりますし、何より楽しかったです。

 

あと、土地を買う=建物を建てる際に必要な建ぺい率や容積率など法関係の話も入ってくるので、

 

やはり建物をまかせたいと思っている所に見てもらうのが一番だと思います。

 

僕がどうやって工務店を決めたか、というのはこの記事をご覧ください。

www.paparaku.com

 

土地を購入!選び方の注意点と決め手になった理由まとめ

 

本記事では、土地を選ぶ際の注意点と、実際に僕が購入する決め手になった理由について紹介しました。

 

建物も大事ですけど、土地も同じかそれ以上に大事ですよね!

いろんな情報を集めて、自分が建築家だと思って家づくり楽しみましょう!

 

 

↓注文住宅で後悔したくない人のためのオススメ書籍です。

 

 

 

じゃあこれで!

おしまい 

 

家づくり カテゴリーの記事一覧 - ぱぱらく