ぱぱらく

サラリーマン・二児の父であるぱぱらくが、「奥さんを楽にすれば旦那が楽になる」をテーマに、節約料理・男性目線の育児・家づくりについて発信します!

「シェア」の本当の意味

f:id:shiitake1986:20180320233013p:plain

 

ぱぱらくです

 

この記事は忘備録というか、自分がただ覚えときたいなってやつです。

 

 

・衝撃的な記事を見つけた

 

 

やることはめっちゃ簡単です。そうです。アナタが疎かにしている人の記事のシェアです。

 

あーーーーーーーーーーー

 

おろそかにしてるーーーーーーあーーーーーーーー

 

これねーまじで衝撃でした。

 

あーーーーーもーーーーーなんかすいませんほんとすいません

 

自分が間違ってました・・・

 

これね、結構思うとこがあるのでちょっと書きます

 

が、その前に!!

 

・今までの反省と戒めを込めて現在のpvとシェア状況を公開する

 

・PV数

f:id:shiitake1986:20180320233641p:plain

始めて1ヶ月半です。これは恥ずかしい

 

でも増えてはいる!44%がtwitterだった。

来てくれた皆さん、ありがとうございます。

読者は今12人。嬉しいです。

 

ボリュームも30記事ぐらいしかないし、まじで0から始めて1ヶ月半でこの結果は自分的には上出来だと思う。

 

 

・シェア数

お気に入られ:0

はてブ数:1

 

 

お前がやらねーからこーなってんだぞ!?

わかってんのか?そりゃされねーわ。お前がしてねーんだもん

与えられて、それで満足してた。

 

・与えられる事が当たり前と思っていた

 

なんでかな?って考えたんですけど、

だいぶ根が深い感じで。なんか・・・

「優位に立ちたい」ってのが根本にあった気がする。

もう小さい時から。

 

それで、何でも知りたい、何でもやりたいって思ってた。

そしたら優位に立てるから。

 

んーなんかのコンプレックスから来てるのかな?よくわからないけど

 

今思い返すと、自分へのインプットはかなり意識してたと思う。

でも、それをアウトプットするってのはあまり考えてなかったように思う。

 

 

数年前に「2chまとめサイト」が流行った時にめちゃくちゃはまった。

10個ぐらいお気に入り登録してて、毎日見てたと思う。

 

それで、ためになったり、感動したり、すごく面白い記事をさらに個別でお気に入りに入れてた。

 

 

少し最近になって、はてなブックマークの「ホッテントリ」を知った。

 

なんじゃこれは!すごすぎるやんけ!と思った。

 

ためになるやつばっかや!

感動するやつばっかや!

面白いやつばっかや!

 

ホッテントリをチェックするようになって、

そこから、「個人のブログ」を読みだした。

 

その中でめっちゃはまったのが、

染谷翔の自転車世界一周ワロスw

 

これはもう最初っから最新記事まで2回ぐらい読んだ。

 

他の個人のブログは、1つの記事のページをお気に入りに登録して、たまに見返すぐらいだった。

 

僕は与えられる事に慣れきっていたんだと思う。

 

 

・与える人にならんと

2chのまとめだって、ホッテントリだって、

「面白かった!ためになった!みんなに教えてあげよう!

 

こういう「与える人」がいたから、まわりまわって僕が目にする事ができた。

 

今回の

この記事書いてるホシダ ヨウさんも、

もともと全然知らない人だったのに、つながってつながって、

僕がフォローしてる◯◯さんがいいねしました!ってなって、

初めて僕のiphoneの画面に表示された。

 

で記事見て、衝撃を受けた。

 

 

なんていうか、めちゃめちゃ大勢の人が、それぞれやたら時間かけて考えて、

それでやっと記事にしたものを、また色んな人が見てシェアして、

それで色んな人がシェアしたからこの記事は良いよ!っていう

上澄み中の上澄みを消費して、最高だったら自分のPCのお気に入りに入れて

それで終わりってのは、

 

ブログを書く、情報を発信している人がやってはいけない事のような気がする。

 

価値を与えたらお金がもらえるってのはよくいうけど

「この記事はわかりやすい!」とか

「めっちゃ感動した!」とか

「めっちゃためになる!」とか

 

それってみんなに教えてあげたら、

そんなにみんな読まないかもしれないけど

でもふと気になった人が見て

今日の僕みたいにすごい衝撃を受けたりとか

気が楽になったとか

電車でちょっとクスッとしたとか

 

シェアしてたらそういうのがあるかもしれないやん

 

それって価値を与えてるって事になるやん

 

 

僕今まで

「俺が良いと思った記事っつっても誰が興味あるねん」

みたいな感じで、なんかシェアに少し抵抗があった。なんとなく

 

でも自分のオススメ◯◯とかさんざんブログに書いといて

自分が良いと思った記事はシェアしないっておかしいよね

 

ブログの記事は

「自分の考え」のシェアと言えるだろうし

 

はてブとかツイッターのシェアも

「自分の考え」のシェアと言える

 

だから両方やってる事一緒じゃね?と思った。

 

 

 ・まとめ

僕がブログ結構楽しいやんって思ってるのは

 

やっぱりコメントとかスターとか付けてくれたりするし

なんか仲間が増えるし

承認欲求みたいなとこがほとんどなんだけど

 

やっぱ「ありがとうございます」って言われると嬉しいから、

 

周りの人に価値を与えまくるのが、

僕の「ブログを続けるコツ」なのかなと思う。

 

 

だからシェアしよう!

僕が良いと思ったやつは全部シェアしよう!

 

 

どうせ良くしようと思ったら、何かを変えなあかんし

 

今日からツイッターはてブのシェアの考え方を変える!

 

 

 

「与えよ、さすれば与えられん」

 

この言葉一番好きなのに、全然わかってなかったなー

 

 

 

 

じゃあこれで!

おしまい