【お得】amazonでお得に買い物する方法▶
家づくり

【注文住宅 アイデア】ワクワクする家を建てる為のアイデアを得る方法5選

ぱぱらくです!

変形敷地に注文住宅を建てる事になったんですが、せっかくの注文住宅だしワクワクするような家にしたいですよね。でも最初どうやって情報収集すれば良いか全然わかりませんでした。本記事では初めて注文住宅を建てる僕が色々調べていく中で、やって良かったと思えるワクワクする家を建てるアイデアを得る方法について紹介します。

あなたが満足のいく注文住宅を建てる助けになれば嬉しいです。

↓我が家の注文住宅を建てる過程です。良かったら見てね。

【注文住宅 ブログ 建築家】変形敷地に建築家と注文住宅を建てるまでの全まとめぱぱらくです! 家、買います! このページはぱぱらくが家を買おうと思い立ってから、変形地に注文住宅を建てるまでの過程について学んだ事...

注文住宅のアイデアを得る方法:本を買って読む

注文住宅に関する本を買って読むと、間取りの考え方や実際の施工例・アイデアがたくさん書いてあり、めちゃくちゃ参考になります。カラーコピーしてスクラップブックに貼り付ける事も出来ます。僕が注文住宅の間取りを決める際に買って良かった本を紹介しますね。

【注文住宅 建築家 ブログ】建築家と注文住宅を建てようと決めるに至ったおすすめの本やサイトを紹介しますぱぱらくです! 子供ができて、社宅ももう住めなくなるしって事で家を買うかーってなったんですけど 色々調べてるうちに ・注文住宅 ...

注文住宅で買って良かった本 普通の住宅・普通の別荘 中村好文

僕の家に対する固定概念をぶっ壊してくれた本です。注文住宅を作るなら必読です。小屋がめちゃくちゃ欲しくなります。

created by Rinker
¥3,024
(2019/01/21 07:55:52時点 Amazon調べ-詳細)

注文住宅で買って良かった本 伊礼智の「小さな家」70のレシピ

奥さんの友達が一番のオススメだという事で購入しましたが、僕にとっても一番のオススメとなりました。ふせん貼りまくっています。延べ床面積が30坪(100㎡)以下の家を建てる予定の人は立ち読みで良いんで一度読んでみてください。めちゃくちゃオススメです。

僕らは工務店に行った時に伊礼智さんのこの本みたいなのが理想ですという話をして、伊礼智さんを崇拝しているという建築家の方を紹介して頂きました。好みが似ているので打ち合わせがスムーズかつとても楽しいです。

注文住宅で買って良かった本 片付けの解剖図鑑

注文住宅で一番後悔が多いポイントは「収納が少なく、思ったより狭い」事だそうです。

この本を読んでわかったのは「家が片付かないのは物が多いせいだけではなく、そもそも片付きにくい家が原因」というケースがあるという事でした。次こそスッキリ片付いた家にしたい!という方は必読。

created by Rinker
¥1,512
(2019/01/21 08:12:37時点 Amazon調べ-詳細)

【片付けの解剖図鑑】でわかる見落としがちな5つの収納【一戸建て 新築】注文住宅建築中のぱぱらくです! 本記事では、僕がこの本を読んで気付いた 見落としがちな5つの収納 について紹介します。 ...

注文住宅で買って良かった本 間取りの方程式

結局「住みやすい間取り」というのは決まっていて、それは方程式のようになっているんですよという本。「これとこれを組み合わせれば便利、こういう土地ならこういう間取りでカバーできる」等、めちゃくちゃ参考になります。

この本を読んで実際に採用したのは、「たまり」と「中間領域」ですね。中庭に面した所には壁沿いにベンチを設け、2階にはインナーバルコニーを設置しました。設置しましたっていうか建築家の方が提案してくれて、この本を読んで必要だなと思って採用しました。

created by Rinker
¥1,944
(2019/01/21 08:12:37時点 Amazon調べ-詳細)

注文住宅で買って良かった本 住まいの解剖図鑑

こちらも解剖図鑑シリーズ。かなり最初に買った本です。これは土地や外観、駐車スペース等、住まいに関する全てについて「快適な住宅の仕組み」が書かれています。できれば土地を購入する前から読んでおいた方が良いですね。

created by Rinker
¥1,944
(2019/01/21 08:12:38時点 Amazon調べ-詳細)

また近くの大きな図書館に行けば住宅コーナーが必ずあります。我が家は10冊ほど借りて、良いなと思った所はプリンターでカラーコピーし、スクラップブックに貼り付けました。

注文住宅のアイデアを得る方法:インスタグラムを活用

インスグラムでは注文住宅を建てた方の投稿がたくさんあり、個人の経験談をたくさん見る事が出来ます。我が家では奥さんがインスタ担当で、参考になる投稿や写真をたくさん送ってくれてとても助かりました。

#注文住宅

#狭小住宅

#マイホーム作り

#マイホーム計画

#家作り記録

などでハッシュタグ検索をかけると幸せになれると思います。

また、奥さんとのラインでアルバムを作り「家づくり」というカテゴリ名をつけて保存していけば好みのイメージを共有する事が出来ます。

↑こんな感じですね。

注文住宅のアイデアを得る方法:施工事例を見る

地元の工務店についてインターネットで調べてみましょう。必ず施工事例が載っています。詳しい間取りまでは載っていませんが、コンセプトやこだわりの部分は写真付きで掲載されています。良いなと思えばカラー印刷してスクラップブックへ!

注文住宅のアイデアを得る方法:工務店で話を聞く

ある程度工務店が決まってからになりますが、やはりプロの話を聞くのもすごく参考になります。

工務店では壁紙や床材のサンプル、施工事例の間取りや詳しい写真、家の模型を見せてくれたり、また工務店の事務所そのものにアイデアが詰まっていたりします。

僕がお願いした工務店では建築に関する本・雑誌がたくさん置いてあって借りる事が出来たので、オススメの雑誌を毎回持って帰っていました。気になった所はふせんをしておき、返す時にカラー印刷してもらっていました。

注文住宅のアイデアを得る方法:スクラップブックを作る

注文住宅を作るなら絶対におすすめなのがスクラップブックの作成です。

本を読んで雰囲気が良いと感じた写真、このアイデア取り入れたい!という写真や間取りをバンバン印刷し、スクラップブックに貼っていきましょう。メリットは3つ。

スクラップブックのメリット:自分の要望を形に出来る

実際にやってわかったんですが、どんな家にしたい?と聞かれても、正直自分でもよくわかりません。

そんなふわっとした要望を設計者に伝えても、自分が望んだ家は出来ないですよね。スクラップブックを作ると、自分がこうしたいという要望を整理する事ができるので、優先順位がはっきりして家づくりがスムーズに進みます。

スクラップブックのメリット:奥さんと自分でイメージを共有できる

自分の要望がはっきりしたら、今度は奥さんとすり合わせる必要がありますよね。この時にスクラップブックがあるととってもスムーズです。

例えば玄関や家の外観。写真もなしに話し合いだけでまとまるわけないですよね。こんな時にスクラップブックです。夫婦それぞれで作り、1つのファイルにしておけば時間が空いた時にお互いの要望を確認する事が出来ます。

スクラップブックのメリット:家族の要望が設計者に伝わる

結局家を設計するのは設計士の方です。注文住宅が成功するかどうかは、設計士とどれだけ情報共有出来るかにかかっていると言っても過言ではありません。

打ち合わせをどれだけやっても、しょせん僕達は設計士の方からすると何組かいるお客さんのうちの1組です。打ち合わせ時にイメージを伝えても、どれだけ伝わっているかはわかりませんよね。スクラップブックを作って渡しておけば向こうでもコピーを取ってくれますし、要望をキチンと書いておけば打ち合わせで言い忘れても大丈夫。何より作りたい家の雰囲気を伝える事が出来ます。「こういうのが好きなんだろうな」と設計士さんに考えてもらう事が出来ます。

我が家の場合はかなり気合入れたスクラップブックを最初に渡していたので、設計士さんもかなり自分たちの事をわかってくれています。「こういうのが好きかなと思ってサンプルとってきました」みたいなやつほとんどドンピシャですからね。とても助かります。

created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥934
(2019/01/21 08:43:10時点 Amazon調べ-詳細)

【注文住宅 アイデア】ワクワクする家を建てる為のアイデアを得る方法5選まとめ

注文住宅のアイデアを得る方法まとめ

①本をたくさん読む

②インスタで情報収集する

③ネットで施工事例を見る

④工務店で直接話を聞く

⑤スクラップブックを作る

僕が実践して良かったなと思ったのはこの5つです。良かったら参考にして下さいね。

↓我が家の注文住宅を建てる過程です。興味あれば見てね。

【注文住宅 ブログ 建築家】変形敷地に建築家と注文住宅を建てるまでの全まとめぱぱらくです! 家、買います! このページはぱぱらくが家を買おうと思い立ってから、変形地に注文住宅を建てるまでの過程について学んだ事...

じゃあこれで!

おしまい