旅行

【感想】エキスポシティのNIFREL(ニフレル)に子連れで行ってきたのでレビュー

ぱぱらくです!

息子(5歳)が七夕の願い事に

「すいぞくかんにいけますように」

なんて可愛い事を書いていたので、行ってきました!

NIFREL(ニフレル)

とっても楽しい「触れる」水族館を、写真大量でレポートしていきます!

ちなみに子供が魚好きならこの2つを見てから行くとさらに良いです。

created by Rinker
講談社
¥2,200
(2019/11/16 11:24:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥2,650
(2019/11/16 11:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

息子は図鑑もファインディング・ニモ、ドリーも大好きだし、なんなら釣りのYouTubeも好きなので、とても楽しかったようです。

ニフレルを検討されている方に少しでも役に立てば嬉しいです!

【全て見せます】amazonで買って良かった!捗るおすすめ商品まとめ!【2019年版】ぱぱらくです! 2009年から10年近くamazonを使用している僕ですが、その中で 実際に「買って良かった」ものを紹介します。 ...

NIFREL(ニフレル)とは

大阪府吹田市の万博公園近くのショッピングモール複合施設、EXISPOCITYの中にある「感性にふれる」をコンセプトにした、体験型の水族館のようですね!

ちなみに公式ページめっちゃおしゃれでテンション上がるのでぜひのぞいてみて下さい。

入場料金

大人2000円、子供1000円です。

ちなみに海遊館は2300円。どちらも良さがあり、一概にどちらの方が良いとは言えないですね!両方めっちゃ良いです。

待ち時間・混雑具合

チケット売り場は多くても10分並びませんので、すぐ買えると思います。

混雑具合ですが、日曜日はとても多い。エキスポシティ自体がかなり賑わっているので仕方ないですね。

後ほど写真が出てきますので、混雑具合をご確認ください!6月第3週日曜日です。

ニフレル館内の様子

↑入り口では「ニフレルノート」が購入できます。シールと一緒になっていて、生き物を見つけたらそのシールを貼ろう!みたいな子供向けのやつ。

↑ストラップがとにかく可愛いので、ぜひ購入をオススメします。

「いろ」にふれるゾーン

カラフルな生き物がたくさんいます。

↑本物のドリーに大興奮。ドリーは「ナンヨウハギ」という魚です。

↑1歳の息子もニモ(カクレクマノミ)を見て大興奮です。

ちなみにカクレクマノミを正面から見るとエラがすごくて、マジでマーリンそっくりです。すげーぜピクサー。

「わざ」にふれるゾーン

色んなわざをもつ生き物がたくさんいます。人が多すぎてあまり写真とれていません^^;

↑魚なのに水がキライな「ヨダレカケ」という魚です。水面を飛び跳ねるようにジャンプして移動し、特に泳ぎません。どういう事だってばよ

↑おぉ・・・この写真の中に何匹いるのか。ちなみにこの魚、泳ぐ時は茶色で砂浜に着地した瞬間に砂の色になります。どういう構造してんだ

↑ドクターフィッシュもいます。大混雑です><

↑この白い棒はテッポウウオの水槽の上に立っています。この棒の高い位置にキュレーター(飼育員)がエビを付け、テッポウウオが水を飛ばしてエサを取る所を見る事ができます。

テッポウウオはとても目が良く、水面から1.5mぐらいの高さにあるエサなら余裕で見つけられるようです。すげー。

↑出た!ナポレオンフィッシュ。こんな近くで見られるとは。

↑大迫力です。しかしなんちゅう模様だ。特に顔。

「すがた」にふれるゾーン

色んなすがたにふれるゾーンです。(そのまんま)

↑チンアナゴとニシキアナゴです。ちなみにみんな同じ向きを向いています。水が流れてくる方を向き、プランクトンとかのエサが流れてきたら食べる為です。ピタゴラスイッチでやってました。

↑タツノオトシゴ良いですね!しかしピンぼけしている。

↑少し前に流行ったダイオウグソクムシです。子供は驚いていますw

↑こんな量のヒレ・・・いる??

↑やたらキレイに撮れたので2枚載せてみました。

「かくれる」にふれるゾーン

擬態に特化したゾーンです。楽しいです。

↑そこまで混んでない・・・かな?開園して30分ぐらいです。

↑キレイなお花ですね。

↑と思ったら、ハナカマキリがいました。わ、わからん・・・

↑こいつはシモフリタナバタウオ。どちらが前かわかりませんね。

↑実はこいつ、写真右にいるハナビラウツボの真似をしています。自分が食べられないように。遺伝子レベルで強者の真似をするという清々しいやつです。

↑コケ・・・ですかね?

↑コケですね?

↑なんと、コケガエルがいました。どうなっとんじゃこいつの皮膚は!

↑写真左だけでなく、中央あたりにもいます。

↑おぉ・・・いた。

↑ちょっとすごすぎ。

↑仲良しのフトアゴヒゲトカゲです。

↑うらやまけしからんですね。

「みずべ」にふれるゾーン

開けたエリア。ワニやカバ、トラがいます。カフェもある。

↑ホワイトタイガーがいます。近い・・・!

↑このおもちゃ、遊びまくって壊してました。大迫力です。

↑イリエワニですね

↑うわぁ!!怖い怖い!!  近い!!

うごきにふれるゾーン

なんと動物が放し飼いになっている、ニフレルでも有名なエリアですね。

↑こんな感じです。

↑アメリカビーバーです。かわいい。

↑ワオキツネザルも放し飼いです。

↑写真中央にフクロウがいます。かわいい

↑かわいい

↑微動だにしないペリカンがいます。

↑ペンギンは北極には1匹もいないって知ってました?

ニフレル内のランチ

↑みずべにふれるエリアにカフェがあります。

↑ホットドッグやハンバーガーセットが1000円〜です。

↑ホワイトタイガーを見ながらランチタイムです。

↑テリヤキチキンバーガーセット1200円。かなり美味しいです。

↑ホットドッグセット。入れ物がオオハシの顔で可愛いですね!

↑トラ焼きとソフトクリーム。10時の開園直後に入り、11時半ぐらいにこのエリアに来ましたので時間的にもかなり丁度良かったです。

ニフレルの食べる水(EATING WATER)実食

なんと、ニフレルでは食べる水を味わう事が出来ます!

その名も、EATING WATER(イーティングウォーター)

一体どういう事なのか??

↑食べる水・・・何言ってるかよくわからないですね。

↑「EATING WATER(キリッ)」って言われてもなぁ・・

 ↑1つ購入してみました。つまようじでつつくと・・・

↑わぁ!!ぷるんとしている!!

↑なるほど!こんな感じね!

食べる水とは、すっきりした甘みのゼリーでした!出オチ感は否めませんが、中々面白い。

ニフレルが教えてくれる生命の数字

すごく興味深いコーナーがあったので紹介します。

↑壁一面に、色々な生命の数が描かれています。

↑なん・・・だと・・・?

と言いながら知ってたんですが。地球温暖化が進むと、オスばっかりになっちゃうのだろうか。

↑なんでこの数なんですかね?5000個とかでも良いと思うけど。

↑ま・・マジかよ!ビーバーやるじゃねぇか!

ちなみにピタゴラスイッチの「ビーバーのダム」という歌は名曲なのでぜひ。

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン
¥1,924
(2019/11/16 11:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

↑これは知らなかった・・・北半球ってペンギンいないんだ。日本にいるペンギンは南半球から持ってきたって事なんですね。南極は大陸で北極は氷って事と関係しているのかな?

↑いやwwいすぎwww

ニフレルショップのお土産・グッズ

↑お待ちかね、テンションが上がるグッズショップです。

↑14万円です。あなたのリビングにいかがでしょうか。

↑クリアファイルを購入しました。可愛いですね!

↑奥さんに書くレターセットです。お、おしゃれだ・・・。

おまけ・ニフレルの後はギャレットのポップコーンですね

めちゃくちゃオススメなのでおまけで紹介します。エキスポシティ内にある「ギャレット」というポップコーン屋さんです。

↑外観はこんな感じ

↑少し食べるだけならスモールサイズ430円。ディズニーランドのポップコーンは400円ですが、個人的にはディズニーの3倍ぐらい美味しいと思います。

↑ミディアムサイズ680円。2〜3人前ぐらいです。

これはシカゴミックスといって、チーズ味とキャラメル味がミックスされていて一番オススメです。

個人的な一番美味しい食べ方は、

チーズを3個→キャラメル1個

の順番で食べる事です。チーズの塩気がキャラメルのコクを倍増させ、口の中を幸せにしてくれます。

【感想】エキスポシティのNIFREL(ニフレル)に子連れで行ってきたのでレビューまとめ

とっても楽しい「触れる」水族館を、写真大量でレポートしました!!

子供が魚好きなら、ぜひこの2つを見てから行ってみて下さい!

created by Rinker
講談社
¥2,200
(2019/11/16 11:24:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥2,650
(2019/11/16 11:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

息子は図鑑もファインディング・ニモ、ドリーも大好きだし、なんなら釣りのYouTubeも好きなので、とても楽しかったようです。

ニフレルを検討されている方に少しでも役に立てば嬉しいです!

じゃあこれで!

おしまい

【全て見せます】amazonで買って良かった!捗るおすすめ商品まとめ!【2019年版】ぱぱらくです! 2009年から10年近くamazonを使用している僕ですが、その中で 実際に「買って良かった」ものを紹介します。 ...
あなたへのおすすめ記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です