ブログ

セミリタイヤ歴3年のweb軍師さんにインタビューしてきた

ぱぱらく(@paparaku999)です!

副業ブログで本業収入を超えたは良いけど、ここからどう生きるか迷走しまくっている私がすごい人にインタビューしていく企画、第3弾です!

本日はこの方!

web軍師さんです!!!

Twitter(@webgunshi48)

blog:ネットニュースラボ

note:web軍師のnote

※今後はnoteを更新予定とのことです

 

やばい!まさかweb軍師さんにインタビューする日がこようとは!!感激です。

 

web軍師さんはもともとweb制作会社出身、アフィリエイトというよりはwebマーケ・投資でセミリタイア生活をされている方です。

※web軍師さんのセミリタイアは海外でいう「FIRE」とも少し違います。web軍師さんのブログから定義を引用しました↓

1.地方都市含む都市部orそのベッドタウンで生活
→便利さ、子供の教育環境

2.第一線で仕事をし続ける
→やりがい、社会との繋がり、収入の維持

3.労働時間を短縮、生活にメリハリをつける
→長時間労働グセをやめる。趣味や家族に時間を使える

4.節約生活はしない
→消費を楽しめなければリタイアの意味がない。家族旅行も色々行きたい

5.できれば興味と仕事を重ねる
→「リタイアしようと思えばいつでもできるが楽しいから辞めない」が望ましい

引用:新しいセミリタイアの定義と4つの条件。-ネットニュースラボ

新しいセミリタイアを提唱し、それを実現させたweb軍師さん。

まさかお会いできる日が来ようとは!

大阪から名古屋に向かい、コワーキングスペースで2時間のインタビューをさせていただきました。

内容をざっくりまとめるとこんな感じです。

セミリタイア・投資について

  • 「年収いくら」とか言ってるうちは稼げない
  • インデックス投資でも、リスクがないわけではない

アフィリエイトについて

  • 代理店や広告主ともっとコミュニケーションをとろう
  • 広告主の利益にならなきゃ意味がない
  • リアルとネットは違う、一緒にすると危険

web軍師さんについて

  • 数字を作っていくのが好き
  • アフィ専業ではなく、本業はwebマーケター
  • 一番キツかった時期は最初の独立
  • ソシャゲも投資
脱アフィリエイトからのセミリタイヤ達成したごれむすさんにインタビューしてきたぱぱらく(@paparaku999)です! この記事を読んでいる方ならば知っている方も多いであろう、あのごれむすさんにインタビューをし...
月収7ケタ250万PV外注ブロガーのおかれもんにインタビューしてきたぱぱらく(@paparaku999)です! 今関西で人気急上昇中のブロガー、おかれもんさん(@lemon_blogger)をご存じでし...
【本業超え】30代サラリーマンがゼロから副業ブログで稼ぐまでの過程まとめぱぱらくです! メーカーで勤務するサラリーマンです! 仕事、楽しくないです!! このページでは、会社に依存しない生き方をする為にブ...

ぱぱらくのツイッター(@paparaku999)

インタビュー相手:web軍師さん

名前:web軍師

2014年独立、2015年法人化、2018年からセミリタイヤ生活。

Twitter(@webgunshi48)

note:現実的にSEOアフィリエイターが今後食っていくためにどんな手段があるのか考えてみる

オーラがすごすぎて、会った瞬間に「やばい・・・」と思いましたが、とても気さくな方で安心しました!エビフライ定食を一緒に食べ、コワーキングスペースへ。

ではインタビューしていきましょう!

web軍師さんにインタビュー!経歴は?今なにしてるの?

web軍師さんのざっくり経歴

  1. web業界で何度か転職をしてキャリアを重ねる
  2. 2回目の独立後、法人化
  3. 2018年から新しいセミリタイア生活
  4. アフィリエイターというよりは最初からwebマーケター

Q.今、何されてますか?午前中だけ働いているのですか?

生活にメリハリを付けたいという意味なので、実際には午後もPCと向き合っていることも多く。 午前もたいして仕事していないことも多くw

基本的には結構株価見てますよ。 家族は子供が大きくなると平日午後一緒にいるのは無理なので、基本的に一人時間です。 17時くらいには家にいて、18時にみんなで夜ご飯という感じです。

一人時間もコロナでやれること減っちゃいましたね。 ピアノの練習したり。夜ご飯作ったり。 散歩も暑い時期はできないので、ようやく最近復帰しました。 なんだかんだ昼寝していることも多いようなw これはあまり良くない。 コロナで生活がだらけたのは間違いないですね。 外に出れない期間は流石に暇すぎました。 同業者とチャットワークライブを繋いでオンライン麻雀したりw

そろそろ生活を見つめ直したいタイミング。

ぱぱらく
ぱぱらく
作業はコワーキングやカフェでやるのが多いんですか?

web軍師
web軍師
そうですね。その日の気分で場所は決めますが、基本的には名古屋周辺をうろうろしてます。

ぱぱらく
ぱぱらく
ピアノを始めたきっかけは何ですか?

web軍師
web軍師
元々音楽は好きだったんですが、楽器はあまり触ったことがなかったんです。このセミリタイア生活になってからドラムを始め、2年間で少しできるようになったのでピアノにいった感じです。

web軍師
web軍師
ピアノ、弾けたいじゃないですか。

ぱぱらく
ぱぱらく
弾けたい。笑

web軍師
web軍師
でしょ?笑。息子と一緒にやってますが、ゲーム音楽とか弾けるとやっぱり楽しいですね。

Q.今、一番力を入れている分野は何ですか?

一番は無いですね。 並行して色々やれるのが自分の強みなので。 一つのことをやるとき、2つ3つの意味や効果が重なることは常にイメージしてます。

あえて言うとなんだろう。投資とアフィリ関係ですかね。

ぱぱらく
ぱぱらく
投資の話は、この後詳しく聞いていきます!

Q.今、一番の収入源は何ですか?

これも分散しているので何とも。状況によってもどんどん変わっちゃうし。

でも、なんだかんだアフィリに関することが大きいですよ。

代理店もやっているのでそれ関連が大きくなってますね。

ぱぱらく
ぱぱらく
アフィリエイト+代理店の話も、この後詳しく聞いていきます!

Q.過去の最高年収はおいくらですか?

これも何とも言えないんですよ。

分かると思いますが「年収ってなに?」という話でw

たとえば役員報酬は自分でどれだけ決めるだけかの話ですしね。意味がない。

可処分所得という意味なら、年間で1億以上納税した年がありました。

そこから逆算してもらえば。

ぱぱらく
ぱぱらく
額が大きすぎてよくわからないw

Q.今の年収はおいくらですか?

上記と同じでどう答えるべきかという質問。

基本的に年収ベースで考えるのがサラリーマンの発想で、それをイメージしているうちは多分お金は増えませんww

相場状況によって変わるし、給与所得なら自分が決めた金額だし。

年収いくらみたいな状態からはかなり前に抜け出したということをお伝えできれば。

それが新しいセミリタイアなのでね。

あえて具体的な数字を出してみると、アフィの過去最高の月間確定額は2,600万くらいです。
あと、相場だと1日で5,000万くらい増えたこともありますよ。

これで「月収2,600万」「日給5,000万」とかやっちゃうと情報商材屋さんの出来上がりですw

なので年収とか本当に意味ないんですよ。

ぱぱらく
ぱぱらく
具体的な数字すごー!!!

正直自分はまだサラリーマンの発想から抜け出せてません・・!でもここは時間かけてでも変えていきたい!

web軍師さんの現在がわかったところで、まずは投資の話から聞いていきましょう!

投資について

インデックス投資に依存するのはやめよう

ぱぱらく
ぱぱらく
ブログで「裁量投資ぜったいやった方が良い」と書いてますが、これはデイトレード的な話で合ってますか?

※裁量投資=金融取引を行う際、その都度自らの投資判断で売買を行うこと

web軍師
web軍師
合ってますが、別にデイである必要はなくスイング(2,3日~数週間保持する)でも良いです。

とにかく自分で考えて売り買いする経験をしておかないとマズいと思うよ、って話です。

web軍師
web軍師
今って「インデックス投資が良い」って風潮がめちゃくちゃ強いじゃないですか。

ぱぱらく
ぱぱらく
強いですね!いたる所で耳にします。

web軍師
web軍師
そうでしょ。とにかく「インデックス投資という宗教」が強すぎる。

何の経験もないままインデックス投資に乗っかるのも、それはそれで最適解の1つではある。でもそれって完全に依存だから。「最適解を選ぶ」と「必ず儲かる」は違います。でも世間はそこがイコールになりがちで。

インデックス投資をする=必ずプラスになると思いこんだら危ない。

ぱぱらく
ぱぱらく
正直言って、僕も完全にその認識です。

web軍師
web軍師
インデックス投資のリスクでよく話すのは、例えば10年間うまくいって2倍、500万が1000万になったとします。やっぱりインデックス最強じゃん、と。

しかし、11年目に大暴落する可能性があるわけです。リーマンショックみたいなのはこの先も絶対くるし。

すると、500万が1000万になって喜んでいたのに400万になったりする。10年投資を続けてきたのに、です。

インデックス100%依存だと、ここでパニックになる。正しい対処ができなくなる。そういった怖さは知っておかないといけない。

そのためには、投資を自分でやってみるのが一番良いと思います。

ぱぱらく
ぱぱらく
確かに自分のお金を使うわけなので、100%依存は危険ですよね。

これだけ「インデックス教」が強いのは、最適解の1つだということと実際に上がり続けてるのが原因なんですかね?

web軍師
web軍師
10年単位であれば上がり続けてますが、それが30年続く保証はどこにもないわけです。そもそも、今後もアメリカ一強が続く保証はどこにもないわけで。米国株インデックスにベットするというのはそういうことですよ。

ただやみくもに信じるのは危険ですね。

投資セミナーについて

ぱぱらく
ぱぱらく
ブログで投資セミナーの話が少しありましたが、これはなぜやってるんですか?

参考:【告知】仮想通貨・株などの投資セミナーを開催します

web軍師
web軍師

アフィで結構資産を作った知り合いから相談をちょいちょい受けるようになったんです。

「余ってるお金でなにかやりたい。運用したい」という相談ですね。

なので、どうせなら集めて一気にやっちゃおうという感じです。

web軍師
web軍師
あと皆さんアフィで稼げた才能ある方ばかりなので、手の届かない範囲の投資をやってくれて自分の知見も広がる。

複合的なメリットがあるので、まぁやった方が良いなと。

よく言ってることですが、何かを始める時は、2個・3個以上意味があるかを考えて判断しています。

ぱぱらく
ぱぱらく
ほぇ~。この考え方はめちゃくちゃ参考にしたいですね!!

アフィリエイト・WEBマーケティングについて

アフィリエイトの代理店について

ぱぱらく
ぱぱらく
アフィリエイトの代理店事業もやっているという話がありましたが、代理店というのはクライアントに変わって広告主になる・・・みたいなイメージで合ってますか?(←ぶっちゃけよくわかってない)

web軍師
web軍師
まずアフィリエイトの商流を理解するところからですね。

多くの場合、商品を売りたいクライアントはまず一次代理店に投げます。どこに投げるかはクライアントの規模によって変わってくる。

大手クライアントであれば、・・・

(以下、かなり濃密なお話がありましたが残念ながら全面的にカット)

web軍師
web軍師
・・・という事です。

たくさん話しましたが、結局この話はカットですけどねw

ぱぱらく
ぱぱらく
マジっすか!wめっちゃ書きたいのに!!

web軍師
web軍師
例えばアフィじゃない別業界の会社の代表者がその業界の裏側の話、ネット上に書きますか?という類の話w

まとめるとすれば、業界の問題点に対してそれなりに真面目にアプローチしてますよ、くらいで。

ぱぱらく
ぱぱらく
20分の話がめっちゃ短くまとまったw

WEB軍師さんのルーツはWEBマーケティング業界にある

ぱぱらく
ぱぱらく
WEB仕事の最初はWEBマーケティング業界での社会人経験、という事でしょうか?

web軍師
web軍師
WEBディレクターをやってましたね。営業さんが取ってきた案件に対し、僕らがWEB制作から保守まで行う。

ほんとは数字を追う部分をやりたかったけど、当時はもう納品ありきなので、営業さんがガンガン取ってくる案件を作って納品して・・・で精一杯でした。

作る事は経験になるけど、もっと数字に近い所をやりたかったですね。

なので、2007年ぐらいかな?仲の良いクライアントと一緒に当時がら空きだったリスティングをやったりしました。

少し余談ですが、WEBマーケは連携というか、全体がつながってるかが重要です。ガンガン取っても、クライアントが失注しまくってたら何の意味もない。

この時の企業(内装の会社です)とはそこががっちり合ってて、こっちはガンガン取ってくる、クライアントは絶対に名古屋で最安値でやるって決めてたので、もういくらでも取れた。

職人の世界って、仕事があるところに人が集まってくるんですよ。

うちと契約した時には社員6人だったのに、1年半後に100人超えてましたからね。

ぱぱらく
ぱぱらく
マジすかwww

web軍師
web軍師
売り上げも10倍・20倍になったし。そこがやっぱりWEBの面白さというか。

ガチっとはまれば、いくらでも取れちゃう。

そりゃあリスティングで一番見えやすい場所に単価安く出稿できて引っ張ってこれて、かつクライアントにはそれなりのクオリティで最安値でやりますってのを意地でもまわし続けるぞという社長の覚悟がありましたから。

仕事は無限にあったので会社の規模も大きくなりました。薄利多売でもそれなりに利益はあるし。

あの時やってよかったなーと。それは原体験としてありますね。

ぱぱらく
ぱぱらく
アドレナリンがやばそうですねww

web軍師
web軍師
うん。おもしろかった。

でも、当時はWEB制作がメインでこっちはサブ。本業も忙しく、終電で帰るような生活でしたから。

なのに営業職の方が給料が高いw 営業さんは月100万の人もいたけど、こっちは25万とか。経験も積んだし、もっと数字に近いところが良いなってことで転職した感じですね。

クライアントとのつながり方

ぱぱらく
ぱぱらく
代理店としてクライアントと直接つながるという話ですが、そのクライアントというのはWEB制作時代のつながりから、というのが大きいんですか?

web軍師
web軍師
いや違いますね。完全にアフィです。

前から言いまくってるんですが、「もっと上に行こうね」って話で。ASPだけじゃなく一次代理店や広告主ともっとコミュニケーションをとりなさいよと。

よくTwitterで流れてくる話ですが、「ASPとの交渉が重要だよ」みたいなの流れてくるじゃない。いやいや、ASPの担当者と交渉してもあまり意味がないぞ?と。

上に行かないと、話が始まらない。広告主や一次代理店と話さないと。

あと、上への行き方なんてないから。行くだけなのよ、はっきり言って。「出せ」ってw

ぱぱらく
ぱぱらく
出せwww

web軍師
web軍師
でも出せって言う以上は、それなりの数字を持ってなきゃいけないけど。数字持ってない素人が「出せ」って言っても、「なんでこんなやつと会わなきゃいけないの」という話で。

提案含めてそういう話を持って行ったりしてればつながりが生まれる。

その中で、波長の合うクライアント・合わないクライアントが出てくるので、合わない会社とは今まで通りASP挟んでやれば良いし、合う会社なら「こういうこと出来るので、一緒にやりましょうよ」となる。

まさにWEBマーケティングの提案ができるかどうか。

ぱぱらく
ぱぱらく
なるほどなるほど。

web軍師
web軍師
表では言えないけど、みんなが知らない良い条件をもらったりしますよ。単価や承認率だけの話ではないわけで。

例えば脱毛の・・・

(完全シークレットな話なのでカット)

・・・なんて事があったりします。

こんな風にちゃんと上に踏みこんでいけば、やれることはたくさんある。

僕のまわりはそこまで踏み込んでやれてる人が多いけど、それをせずに手前でごにゃごにゃやってる人も多い。

あまり小手先のことをやってても意味がないですよね。

ぱぱらく
ぱぱらく
なるほど・・・

ちゃんと録れてるよな・・・?(有益すぎて録音を確認する)

確かに、上まで行った方が楽しいですよね。最終的にはクライアントの利益から収入をもらうわけだし。

web軍師
web軍師

ただ、ひとつ絶対に勘違いしてほしくないポイントがあって。

それは、「ASPに敬意を持ちましょう」ということ。

こんな話をすると「じゃあASPのマージン抜いて直契約にしちゃえば良いのか!」と考える人もいると思うんですが、そういう事ではない。

そもそも、ASPがなかったら営業も交渉もできない素人が月収100万なんていくわけもなく。

まずは環境に感謝なんですよ。

僕はクライアントと直接やり取りする立場になっても商流上はASPを挟んでいることも多いですよ。

そういうのをフラットに判断できるようになることが重要だと言ってるんです。

全体を見渡してwinwinを作り上げる。良い悪いをきちんと判断する。

真面目に仕事をしているところが潤うのが健全じゃないですか。

ぱぱらく
ぱぱらく
なるほど・・・全体最適を考える感じですね。そのために上流の企業とコミュニケーションをとる必要があるわけで、間のマージンを抜けば良いなんて単純な話ではないという事ですね。

web軍師
web軍師
その通りです。でも、こんなのは普通に仕事をしていれば当たり前のことで。

web軍師さん個人についての質問

Q.年収いくらという考えは持っていない?

ぱぱらく
ぱぱらく
年収いくらという考えからはだいぶ前に抜け出しているという話がありましたが、個人的にはかなり衝撃というか「そうか・・なるほど」という感じだったんですね。

web軍師
web軍師
うんうん。

ぱぱらく
ぱぱらく
軍師さんは年収いくらという考えから「抜け出した」のか、「最初から持っていなかった」のか、どちらなんですか?

web軍師
web軍師
言われてみると最初からなかったような。

web軍師
web軍師
奨学金を在学中に返したかったのでスロットをやったんです。自分で調べたうえで、これならいけるだろうって事で。

その時の年収がだいたい500万。

その時点で、まぁ感覚がズレはじめてるというか。

30代のサラリーマンって、ほんとに年収の話が増えてくるのよ。あいつ今部長になって800万もらってるらしいよーとか。

僕の感覚からすれば、例えば年収が50万上がることに一体なんの意味があるんだろうってのはずーっとあって。

ぱぱらく
ぱぱらく
ww

web軍師
web軍師
言い方は悪いですが、小さい話してるなーって。正直思っちゃう。

これは今だから思うんじゃなくて、そのときサラリーマンとしての僕の年収が500万くらいでも思ってました。

ぱぱらく
ぱぱらく
なるほどw

どこかでターニングポイントがあったのかなって思ってたのですが、最初からなんですね。

web軍師
web軍師
うん。最初からだね。

年収の話ばっかしてると「いかに年収を50万上げるか」みたいな事になっちゃう。そして、マウンティングが始まる。

たかが100万多いことが、なんのマウントにつながるんだというね。業界が違えばそれぐらい違うのは当たり前だし。

ぱぱらく
ぱぱらく
今までお金に困ったことはない、という事であってますか?

web軍師
web軍師
自分の感覚で言えば、ないです。ただ家庭は全然裕福じゃなかったですよ。外食も少ないし、大学のお金ももちろんないし。なので、私立ではなく国公立+自宅から通う+奨学金という選択肢しかありませんでした。

でもそれが普通と思ってたので、お金に困ったという感覚は特になかったですね。

Q.web軍師さんの一番キツかった時期は?

ぱぱらく
ぱぱらく
軍師さんの一番きつかった時期はいつですか?20代の会社員時代ですか?

web軍師
web軍師
1回目の独立した時かな。最初はうまくいってたんだけど、やはり若さゆえの実力不足でだんだんうまくいかなくなってきた。ただその時も、そこまでキツいとは感じてなかったんだけど。

ぱぱらく
ぱぱらく
ブラック企業務めでキツかったというよりは、独立してうまくいかなかったストレスの方がキツかった感じなんですね。

web軍師
web軍師
僕的にはしんどさは覚えてないんだけど。ただ後から振り返ればヘンだったなというのはある。

当時彼女だった今の奥さんとオーストラリアに行った時の写真を見ると、全部同じ顔してるとか。

全ての写真において、感情を失っている。

当時の写真を見ると、気持ち悪いなって思うよw

ぱぱらく
ぱぱらく
ww

web軍師
web軍師

独立してからの最後の方だね。就職しなおさなきゃいかんなーって思い始めた時期。その頃の旅行の写真なんだけど、嫁は笑ってるけどこっちはなんかボンヤリしてる。

あとその時期にデイトレーダーもやってたのよ。数字が好きだしこの時期だしやっとかなきゃなーって。

それも最後の方は頭がバグってきてて、毎日早くお金をなくさないとなと思ってやってた。

ぱぱらく
ぱぱらく
えっ

(↑録音聞いて書いてるけどマジで「えっ」って言ってる)

web軍師
web軍師
お金が300万ぐらい残ってた時にね。

「このお金がある限り今の生活が続く。このお金がゼロになれば、強制的に次いかなくちゃいけなくなるな」って状態になってた。

だから、いつの間にか「このお金を一億にしてやるぞ」って感覚は薄れて「この生活はいつ終わるんだろう」みたいな。

今思えば、当時は精神的にちょっとおかしくなってたね。

ぱぱらく
ぱぱらく
それはデイトレーダーのストレスでというわけではなく、独立によるものですよね?

web軍師
web軍師
そう。デイトレーダーも結局1人でやるものだからね。なかなかメンタルを保てなくて。

最終的に、「お金はよなくなれやぁ!」って感じ。

ぱぱらく
ぱぱらく
www

web軍師
web軍師
やっぱり1人でいるってのはそういう事だよね。だから今回の独立ではなるべく人と会うようにしてるw

あと、その時点で一度ゼロになってるから、その時期はお金に苦労してるっちゃしてるね。

僕は嫁にプロポーズした時が一番お金なかったんですよ。それでもついてきてくれたってのは1つ良い話だね。

ぱぱらく